福井予選

今回、福井予選にはソロ17名、連弾3組が参加しました。
去年よりソロも増え、連弾は初参加です。

課題曲セミナーのピアニスト先生のように、美しい演奏や的確なアドバイスが、演奏を通じてできれば1番良いのですが、身の丈を知っております。少しでも生徒ちゃんが素敵に弾けるように、あーでもないこーでもないと考え、課題曲を練習し、生徒ちゃん達と同じような気持ちでピアノコンペに向かい合いました。

ピアノの技術だけではありません。時には、ピアノ以外の事も指導しなくてはなりません。
ピアノの技術も、心も成長させたい、
よくばりかとう先生。

生徒ちゃん1人1人、成長しなかった子は誰もいません。
なかなか練習しない子も、本番前は追い上げてきました。足りなかったものを見つけることができました。
練習時間は人より割いていても、思うような結果が出ない子もいました。練習内容を見直すきっかけをくれました。
予選通過するレベルにあっても、自分に不足している事を見つけ、さらに練習する必要があることを再確認しました。
結果に落ち込み、次に繋げる力、這い上がる力を、試練を与えてくれました。

皆さんが、次に繋げていく姿勢でいてくれる…。私は誇らしい気持ちでいっぱいです。

A1
福井支部賞 Aちゃん(小2)
優秀賞 Aちゃん(小2)
優秀賞 Aちゃん(小2)
優秀賞 Hちゃん(小2)
奨励賞 Tちゃん(小2)
検定合格 Kちゃん(小2)
検定合格 Mちゃん(小1)

B
検定合格 Mちゃん(小4)
検定合格 Sちゃん(小4)
検定合格 Tちゃん(小3)

C
優秀賞 Aくん (小6)
優秀賞 Kちゃん (小5)
優秀賞 Yちゃん(小5)
奨励賞 Mちゃん(小5)
検定合格 Sちゃん(小6)
検定合格 Rちゃん(小5)
検定合格 Mちゃん(小5)

プレ初級
福井支部賞 Aちゃん(小2)Aちゃん(小2)

初級
優秀賞 Iちゃん(小4)Kちゃん(小5)
優秀賞 Rちゃん(小5)Yちゃん(小5)

まだ県外遠征受験組が控えています。
気を抜かずに一緒に頑張りましょう。
b0254149_11503028.jpg


[PR]
# by mimotokaoramu | 2017-06-12 10:28

一生の宝

一先ず地元の予選が終わりました。
コンペの準備を始めてから、それぞれの生徒ちゃん達が、本気でピアノに向きあう時間を持つ事ができました。コンペ申し込みを勧めて、やっぱり良かったです。

今回思ったのは、目標を持って練習する事がどれだけ人を成長させてくれるかということです。生徒さん、我が子を通して、改めて感じることができました。

良い練習が出来ていた子も、思うような練習が出来なかった子も、コンペを受ける事によって生活が引き締まり、ピアノに向かう時間が増えた事は事実でしょう。

本気で向かえた時間が少しでもあれば、その子なりの尺度で成長しているはずです。
本気で向かった時間が一生の宝になります。

練習時間、練習内容、練習環境、練習精神力、練習体力、練習集中力…。全てがそろった時、結果に結びつくのですが、結果に結びつかない場合があるのも、またコンクールです。
どれか1つでも欠けている場合は、不足を見つけて次に成長できるように、工夫すればいい。成長するまで待てばいい。

言葉では、偉そげになんとでも言えるのですが、我が子になると気持ちを切り替えるのが難しいのが事実でもありますね。

今回娘は、ソロに参加しませんでした。年中の時から毎年参加し続けていたので、参加しないことに若干の違和感を感じつつも、兄妹の練習を見る私の体力の自信がないのと、生徒さんがたくさんコンペに参加する事もあり、娘はソロは休憩。

教本を進めるという目標を持たせ、毎日の練習も彼女なりにしてはいるのでしょうが、どこか集中力を欠いている感じが否めません。
本番がない安心感が、私と娘にはどこか良くないようです。やはり緊張感の中で練習するから意味があるのだと感じました。

それが分かっただけでも収穫です。コンペに参加しない事で気付く事もありますね。
そして、コンペに参加して、自分に足りない物を見つけることができるのも、新たな収穫です。
私達親子にとっては、コンペという1つの目標がモチベーションを上げてくれるようです。

多少大げさになりますが、ピアノを通して、コンペを通して、本気で何かにぶつかる経験をするなかで、親も子も成長させてもらっていると感じています。

親子で共に頑張った時間は、かけがえのない一生の宝物です。

[PR]
# by mimotokaoramu | 2017-06-12 08:59

今月28日ハーモニー練習室にて、春の勉強会を行い、日頃の成果発表、コンペリハーサルとして18名が参加しました。
初めて教室行事に参加してくれた、Sちゃん、Rちゃんの小1の2人も頑張って演奏してくれました。

コンペに参加しない生徒さんも勉強会に参加してくれたことは、嬉しかったですね。

コンペ組は、本番2週間前の仕上がりとしては、級が上がるにつれ不安が残る演奏だったように思います。ですが、2週間…ここから演奏が変わります!1日1日を大切に練習してください。

時間が押し、勉強という勉強はできませんでしたが、最後は作曲家クロスワードを解き景品ゲットしましたね。お楽しみがなければね。
b0254149_01172424.jpg


午後からは、小ホールにてステップに参加した生徒さんが4名。やはり、本番さながら演奏できるのは良いですね。他の教室の生徒さんの演奏も聴けて刺激を受けました。皆さん頑張って仕上げていましたね。
さあ、かとう教室の生徒さん!身を引き締めて頑張りましょうね!

b0254149_01172521.jpg

写真を送っていただきました。Kちゃんらしい演奏が出来ました。他の先生からも褒めていただきましたよ。ピアノも喜んでるだろうな、やはり、グランドに変わってから、さらに演奏力が上がったように思います。

教室の生徒さん(保護者の方)も、ピアノに対する意識が高くなっています。グランドピアノを自宅に置く生徒さんが増えました。
または、ハーモニーの練習室に通われ、グランドピアノで練習されています。

その、意識の高さが演奏に反映されますね。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
[PR]
# by mimotokaoramu | 2017-05-31 00:28

100曲達成!

4月から5月に100曲達成した生徒さんです。
b0254149_00273722.jpg

Tちゃん(小3)は、春からママがお仕事復帰され、平日は1人で練習することが多くなりました。
今まで、きちんと練習する癖がついてるので素晴らしい。おばあちゃんが、横で聴いてくださってるようです。有難いサポートですね。コンペ前で、ママは大変ですが、毎週きっちり課題を直してきてくれるので、考えながら練習してくれてます。
b0254149_00273780.jpg

Kちゃん(小2)は、最近お姉ちゃんらしくなってきました。レッスンで、丁寧に敬語で質問してくれ感心なのです。それと比例してか、演奏もしっかりしてきました。待ち時間に毎回お手紙を書いてくれるKちゃん。かわいいお手紙に癒されます。
コンペの課題曲を通して力もつきました。目標のピティナコンペ初参加です。
b0254149_00273845.jpg

Yちゃん(小2)は、「人形の夢と目覚め」を練習しています。小さな手で和音を掴むことや、速いスケールを弾くのは大変ですが、弾いている姿はピアニスト。夢中で弾いてくれます。あと少しで完成なので、練習頑張ってくれると嬉しいな。
次の曲が楽しみですね。

100曲達成した生徒ちゃん、他にもいたような記憶が…漏れてる生徒ちゃんいたら、申告してください💧


[PR]
# by mimotokaoramu | 2017-05-30 23:49

小さな戦い

年少さんから初めて一年たった、Sくん。たくさんのことが、出来るようになりました。

1つ敵が…睡魔…
これは致し方ないですね。

園で沢山活動した後、車にゆられ教室に向かう道中で寝てしまう…。
数十分気持ち良く寝ている頃、教室に到着。

教室入ってくる時は、ぐずった後、ママにしがみついて離れないので、当然レッスンが始められません。

10年前の私なら、取りあえずなだめながら、あれもして、これもして、結局レッスンにならず終わってたと思います。

10年の月日、子育ての経験から、私も少なからず経験値は上がっているようです。
動じず、無理にレッスン内容に入ろうとせず、
一緒に遊ぶ、もしくは一人で玩具で遊ぶ。
私が楽しく遊んでいるうち、お母さんとお子さんのたわいのない話をしているうちに、いつの間にやらお母さんから離れ遊んでる。
遊びから、いつの間にやらレッスン内容に踏み込む魔術にかかり、最後にはピアノを弾いて帰る…という訳です。

私はこの日の戦いにも勝ちました。(いつも、心でガッツポーズ…あれ?死語ですか?)

本当に1年間で成長しましたね。楽譜を見ながら、歌いながら弾くことができ、リズム、ワークが大好きなSくん。
お母さんがおおらかで、それでいて一生懸命です。その、おおらかさを見習いたい私。

まだしばらく、私とSくんの小さな戦いは続くことでしょう。
b0254149_08393118.jpg

この玩具も、クリップになっているので、遊びながら指先の運動に繋がっています。
ただ、遊んでいる訳ではないですよ〜
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

[PR]
# by mimotokaoramu | 2017-05-18 07:52

福井県鯖江市でピアノ教室を開いています。レッスンの出来事、思い・・・ゆっくり綴っていきます
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30